最近の記事

2009年12月01日

ケーキ安く小さく…知恵絞る師走デフレ商戦

今日は私も誕生日ということで、お祝いのメールを頂いたり友人にお祝いをしてもらったりととても嬉しい一日でした。たまにはこういった日もあることは大事だなと思っております。

さてまずはXmas商戦のニュースをキャッチ☆
http://headlines.yahoo.co.jp...m-bus_all
デフレ不況と円高が加わった師走が1日、スタートした。かきいれ時の百貨店やスーパーなどでは、安さを売り物に、外出を控えがちな〈巣ごもり消費者〉の財布のひもを緩めようと躍起。
一方で、省エネ、健康志向に合わせて高い付加価値を付けて消費者のニーズをとらえ、売れ行き好調の高額商品も登場した。
「今年のクリスマスケーキは、家で過ごす『巣ごもり』がキーワード」
阪急百貨店梅田本店(大阪市北区)の担当者はいう。カップルや少人数向けに、2000円ぐらいの小ぶりのものをそろえた。
近鉄百貨店阿倍野本店(同市阿倍野区)では、昨年より4000?5000円台を減らし、3000円台に力を入れた。関西スーパー(兵庫県伊丹市)も、売れ筋の5号(直径15センチ)を去年の2280円から300円値下げ。大阪市北区の洋菓子店の運営会社は“ダウンサイジング”を図る。3000円台の5号だけでなく、2000円台の4号(同12センチ)の商品を増やす。
秋冬物から冬物へと衣替えする時期を迎え、衣料品の値下がり傾向は深刻だ。紳士服販売大手の「はるやま商事」(岡山市北区)は10月、全商品の4割が対象の半額セールを実施。ところが、「悲しくも、お客様の反応が乏しかった」(広報担当者)。そこで全商品の8割を対象の半額セールを1週間前倒しし、すでに百貨店でも売られている1万円以下の紳士スーツも販売する。
忘年会も間もなくたけなわ。すかいらーくが、低価格レストラン「ガスト」を多店舗展開したように、外食産業の中でも、業態そのものを見直す動きもある。
居酒屋チェーン大手ワタミグループは、コストなどを基本から徹底的に見直した低価格の新業態を展開する方針だ。
「モノの値段が下がって消費を喚起し、需要が拡大する『良いデフレ』もあるが、今回は全体のパイが縮小し、雇用も縮小する悪循環の始まりだ。今までは品質にこだわり、単純な低価格競争には乗らなかったが、二次会、三次会の需要が減った」。渡辺美樹会長は危機感を募らせる。
デフレをものともせず売れている商品もある。
受験シーズンを控え、空気清浄機もよく売れる。
上新電機(大阪市)によると、11月で昨年同期の3倍売れ、12月も店頭で売り場の一番目立つ所に並べている。新型インフルエンザの流行などで、ウイルスを抑えるとされる機能などへの関心が高まったからといい、「受験生にはワクチンが行き渡っていない現状もあり、保護者に人気。この不況下ではすごい数字」と話す。
店頭価格が4000円前後と一般的な白熱電球の20倍以上する家庭用LED(発光ダイオード)電球は、省エネ性能や長寿命を売りに好調な販売を続けている。
円の急騰は海外ツアーに追い風だが、年末年始は円高が進む前の為替で企画していた商品が多い。旅行代金への還元には至らないが、買い物での割安感をPR。予約状況について、阪急交通社広報部は「昨年より韓国が3倍、中国は2倍だが、欧州はやや下回っている」といい、「安近短」が主流になっている。
今年も巣篭もりXmasや年末年始になるということでしょうね。まだまだ不況下で年末年始商戦も厳しいでしょうし消費者の財布のひもを緩めさせることができるかどうかが大事ですね。

セブン&アイHDとぴあが資本業務提携 チケット販売、電子決済で協力⇒http://headlines.yahoo.co.jp...n-bus_all
流通大手のセブン&アイ・ホールディングス(HD)と、チケット販売のぴあは1日、資本業務提携を行うと発表した。ぴあが12月18日に実施する第三者割当増資をセブン&アイHDが引き受けるとともに、セブン&アイ傘下の店舗でのチケット販売ルート拡充などを進める。
セブン&アイHDは約30億円を投じ、ぴあ株の約20%を取得して持ち分法適用会社とする方針。出資後はぴあの矢内広社長に次ぐ第2位株主となる。
コンビニエンスストアでは、ローソン、ファミリーマートなどがチケット販売で先行しており、最大手のセブン-イレブンは取り組みの強化を迫られていた。セブン&アイは今回の出資をきっかけに、電子マネー「nanaco」を使ったチケット決済の多様化、ポイント連携、雑誌「ぴあ」と連携したPRなどに取り組み、ライバルを上回るサービスを目指す。
電子マネーが普及しこういったところで業務提携していくことがやはり互いの思惑が一致したいというところでしょうね。販路拡大が成功することでしっかり結果が出せるかどうかではないでしょうか。

初心者の方から長年株式投資をされている方、どなたでも
どのような相場でも勝利を収めていただけるよう
スナイパートレードは全力でサポートしていきます。

本気でこれから株式投資で資産を増やしたい方は、一度ご覧下さい。
スナイパートレード Explosion
HP:http://kabuocool.com/
posted by kabuocool at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。